So-net無料ブログ作成
検索選択

some more images of the 1st live of amanowa 28/06/2009 [amanowa]

取り急ぎリンク。

 
http://www.youtube.com/watch?v=tN8TiHLLzBY
http://www.youtube.com/watch?v=25fHFxiIqYQ
http://www.youtube.com/watch?v=WR87zqtTdn8
http://www.youtube.com/watch?v=RUA8UNoxxj4
http://www.youtube.com/watch?v=_pX_oJuyEIg
http://www.youtube.com/watch?v=QDj0ANJfbB0

このなかではリンク切れのもございます。

YOU TUBEの関連動画で見て頂くか、

そのうち「Les deux lignes」のblogで紹介されるかもしれません。

http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/

 

乱暴な記事ですが、数時間後に機上の人間。

行って参ります〜。

夏本番手前、みなさまお身体ご自愛下さいまし。

■動画提供:ふるんさん いつもありがとう。

*もう片方の線の田中雄一氏、ヨロシク!

 

 

 


amanowa the 1st stage 動画もうひとつ [amanowa]

「小日向」

原曲・ヴァイオリン:田中雄一

ピアノ伴奏アレンジ・ピアノ:岩村竜太

ノコギリオブリ・ノコギリ:イトウマキ

http://www.youtube.com/watch?v=TexgsnMgzc4&feature=channel_page

2963778

「Les deux lignes」摩訶不思議珍味スラブ風味バージョン大名曲(本家「小日向」)

原曲・ヴァイオリン:田中雄一

原曲をガラッと変えてしまったワタクシ・イトウマキ:ノコギリオブリアレンジ・ノコギリ

初披露 at mona records

2818879

http://www.youtube.com/watch?v=6GJhUfYEGcs&feature=related

2回目 at 笹塚Studio Museum S

2946584

http://www.youtube.com/watch?v=FpmY2SstJms&feature=related

 

動画提供:古屋望(ふるんさん=ふるんナイト主催者)

 

下の記事に2曲amanowa動画リンクが貼ってありますので、

よろしければ、いえ、よろしくなくても、ご覧下さいませ。

「Les deux lignes」のblogにはひとつオマケ画像が載っています。

記事内容はほとんど変わりませんが。

よろしければ、お目通しを。

http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/2009-07-07


amanowa the 1st stage 動画リンク先 [amanowa]

さすがに昨日のリンクの貼付け方はよろしくないと思いまして。

my space英語表記でしたし・・・・

こちらのリンク先を。

around us」

作曲・ピアノ:岩村竜太

ヴァイオリンオブリ・ヴァイオリン:田中雄一

ノコギリオブリ・ノコギリ:イトウマキ

http://www.youtube.com/watch?v=uVmhDVbv8HA&feature=channel_page

岩村さま、田中さま、ピッチのズレ、お許しをば。

2980836 岩村竜太の指

第1ステージ最初の曲でした。

第2ステージと少々異なります。

2980837 田中雄一の指

before the rain

作曲・ピアノ:岩村竜太

ヴァイオリンオブリ・ヴァイオリン・鳴り物:田中雄一

ノコギリオブリ(半分即興)・ノコギリ:イトウマキ

http://www.youtube.com/watch?v=dHXpTc2Q-TE&feature=related

こちらも第1ステージから。

第2ステージと少々異なります。

2980838 イトウマキの指

 

動画提供:古屋望(ふるんさん)

画像提供:知識拓史

 


雨ですね amanowa/アマノワ [amanowa]

雨ですね。こんな雨の降り方もあるやもしれません。

 2968428

 真っ直ぐに落つるだけでもなく。

6/28日 ベルビューサロン#4 Antique et Classique 

主催者:知識拓史氏のamanowaに関する写真や文章。

http://blog.livedoor.jp/hrfm/archives/51849426.html

よろしければご一読を。

詳細はのちほど、と書かれておりますが・・・・ワタクシも楽しみです。

_____________________________________

しかし・・・そんなカッコイイ?amanowaの実態はこちら。

http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/2009-06-29 

_____________________________________

ライブ前(the 1st stage)目白押し状態のamanowaを少々。

画像は「ふるんナイト」主催者:ふるん氏。

ヴァイオリン田中雄一、心霊写真ではございません。動いてしまったのです。

本当はハンサムです。(お世辞?)

2968415

ピアノ岩村竜太、心霊写真ではございません。動いてしまったのです。

本当はハンサムです。(お世辞?)

2968416

amanowaの語源はこちら→http://amanowa.blog.shinobi.jp/

「amanowaということば」「amanowaということば2」「amanowaということば3」

に、したためてあります。

 

「amanowaということば3」は大分おふざけも入っています。

「雨の輪」というわけでもないのです。が、「雨の輪」でもいいのです。

 

 しばらく「amanowa/アマノワ」関連記事が続く予定です。

 

梅雨ですし?

 

 

 


amanowa/アマノワ 3人集合写真 こんな人達でした [amanowa]

amanowa/アマノワ=岩村竜太:田中雄一:イトウマキ

http://amanowa.karakasa.com/

とりあえず、2枚だけアップしておきます。

もらいたてホヤホヤの画像。

提供はいつもの我が愛人(大嘘)ふるんさん。

*音楽イベント猛者:ふるんナイト 次回は7月4日(土)

OPEN18:00 START:19:00

荻窪Velvet Sunにて。前売り:¥2000+1order 当日:¥2300+1order

ご予約は各アーティストさんのHPより。

大森元気さん(残像カフェ)acariさん タラチネさん シーナアキコさん出演。

「ふるんナイト」今回で4回目。

 amanowaもLes deux lignesもうたたね合唱団もUnknown Little Birdsも出ませんが。

すばらしいアーティストさんの宵、お楽しみ頂ければ。

 

ハッ!いつの間にかふるんさんと他のアーティストさんの宣伝に!

もちつもたれつ。give & take.いつもお世話になっております。

というわけでここからamanowaの正体。 

まずは全員集合写真を。

 2963778

向かって左側半袖シャツ:ヴァイオリン 田中雄一

http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/

真ん中:ノコギリ musical saw イトウマキ

http://www.myspace.com/teletouch1920

チョッキ:ピアノ+原曲 岩村竜太

http://www.myspace.com/iwnf3000

ヴァイオリンオブリガート 田中雄一

ノコギリオブリガート イトウマキ

イトウマキのノコギリは即興多し。

■岩村氏以外の曲■

「小日向」原曲 田中雄一/アレンジ:岩村竜太 ノコオブリ:イトウマキ

「残響」原曲 イトウマキ/アレンジ:岩村竜太 ノコオブリ:イトウマキ

「prelude in A」Federico Mompou大先生バージョンをamanowaバージョンに

あぁ、許されるのであろうか、ショパン→モンポウ→amanowa.............

セットリストなどはまたいずれ。 もし気難しい岩村氏の許可がおりれば。

実はもっと気難しいと噂もある(本当は全然ない)田中氏の許可がおりれば。

「We are amanowa!」(第1ステージ 終了後)

合い言葉は「ナウ ゲッ ザ チャンス!」(大ふざけ)

2963847

微妙に上の写真と表情が違います。

ハイライト:岩村竜太のチョッキ+真ん中の黒い女を恐がるゆえの距離感。

田中氏のマッシュルームカット(GSへの憧れ;やけに写真に写ると可愛くなるマジック

ワタクシの黒いゴージャスドレスが見られないのが残念。

男子ふたり、髪の毛切って洒落っ気だして、ズルいわね。

 

また、色々と整理が出来ましたら、少々ライブ模様も載せようと思います。

8億年先の話になるかもしれませんので、長生きしてくださいね!

 

「Les deux ligens」のblogではまた違った面のamanowaが見られます。

よろしければご一読を。

http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/2009-06-29

他の画像、右サイドバーのプロフィールをクリック、確かフォトアルバムが出てきます。

21日のリーニュ&うたたねなど全く整理していない状態で放り込んであります。

ご興味のある方、是非。


amanowa/アマノワLIVE at Snooty Fox ご紹介頂きました [amanowa]

渋谷。クラッシックバーS 「Snooty Fox」での昨日のamanowaライブ。

まるで、英国の会員制バーに入り込んだような重厚感のある、

でも、威圧感のない、とてもよい雰囲気のお店。

アンティークな感じとほどよい照明。落ち着きます。

昨日のライブのことが紹介されているのを岩村竜太、発見。

こちらを、是非。

http://ameblo.jp/atcf-snootyfox/theme-10012165084.html


6月28日(日)amanowa LIVE ご来場ありがとうござました。  [amanowa]

2961390

雨の後の緑は美しい。

 

amanowa LIVEにいらして下さった方々、

協力して下さった全ての方々、

本当にどうもありがとうございます。

amanowa blogにお礼の言葉を。http://amanowa.blog.shinobi.jp/

 

ピアノ:岩村竜太 http://www.myspace.com/iwnf3000

ヴァイオリン:田中雄一 http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/

陰の支配者:David Morpho http://www.myspace.com/davidmorpho

ノコギリ:イトウマキ ここのページがメイン

イベント主催者:知識拓史  

 

見逃した方、惜しいことをしました。

残念。

 

*チッキー。大人連から。あのライブ内容とフードで3000円は安過ぎと。

まぁ、でも、あの方達はお金持ちだものね!!!

 

その内、もしも、どなかたに画像なり頂いたらアップしようと思います。

お目にかかれて嬉しゅうございました。

お楽しみ頂けたのなら光栄です。

 

すこし羽休め。骨休め。7月〜8月中旬まではライブ活動休止の予定です。

みなさま、また会う日まで!

といっても、画像が出来たらアップしますね。

なにか、記事も書くかもしれません。チェックチェック!

カッコツケ岩村、ドシャイ(演技) 田中、ドレッシー(いつも)イトウ。

いつもと違うはず・・・・・・。

 

 

みんなみんな、愛してるっちゃ!!!

 

音楽。 ありがとう。 人間。 ありがとう。 楽器。 ありがとう。


6月28日(日)一夜限りの新ユニットamanowa LIVE  [amanowa]

amanowa live ベルビューサロン#4 Antique et Classique

日時:6月28日(日)17:00より、2ステージ入替制 完全予約制

■1stステージ 
 開場17:00 ライブ18:00-18:45 (19:45クローズ)

予約満席となりました。ありがとうございます。忘れずにいらして下さいね。

■2ndステージ 
 開場20:00 ライブ20:30-21:15 (22:15クローズ)

10席ほど残席があります。よろしければ、よい夢を見るために。

*ステージ前には歓談タイムなどもございます。

■料金:ひとつのステージにつき3000円(要予約)
フード&ドリンク S特製フードプレート2セット+1ドリンク込み

*満席の場合は立ち見で1000円1ドリンクになります。
*2ステージ通し券は5000円(2プレート+3ドリンク)です。

■重要項目
1ステージにつき20名で満席のため、お越しの際はご予約をお願いします。
お名前と人数とご希望の回(1stステージまたは2ndステージ)を明記の上、
こちらのアドレスまでお送りください→info@purejam.org

■場所 渋谷S(snooty fox)

http://gourmet.yahoo.co.jp/0007811339/

渋谷駅から徒歩5分。
東口のバスターミナルから歩道橋を渡る。
明治通りを恵比寿方面に南に歩き、ベルゴの少し先の角。
右手にあるSの看板が目印。地下1階。


http://blog.livedoor.jp/hrfm/archives/51825410.html
*上記のURL、記事の下方に地図等記載。

 

■ライブ amanowa(アマノワ)

http://amanowa.karakasa.com/
(ページを更新するたびに画像が変わります)
BLOGに名前の由来が書いてありますのでご一読頂ければ幸い。

■amanowa(アマノワ) 文章:知識拓史

イトウマキのノコギリと、田中雄一のヴァイオリン、
ふたつの線の織りなす旋律と詩を岩村竜太のピアノが包み込む。
唯一無二のアンビエント・ミュージック。
一期一会、花鳥風月、奇想天外、千客万来。

■メンバー
イトウマキ(musical saw. etc)
http://www.myspace.com/teletouch1920
http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/

田中雄一(violin. etc)
http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/

岩村竜太(piano. etc)
http://www.myspace.com/iwnf3000
http://www.myspace.com/davidmorpho


■ご予約:お問合せはこちら→info@purejam.org

 

blabo3.jpg

こういったモードとはかけ離れた音世界とワタクシに。


amanowa/アマノワ SITE等の紹介 [amanowa]

梅雨入り前だというのに、雨の多い今日この頃。

みなさまお元気でしょうか?

さて、今日は一番新しいユニット「amanowa/アマノワ」のサイトの紹介。再び?

15.jpg

amanowaのブログがひっそりと霧雨のように更新されていたりします。

http://amanowa.blog.shinobi.jp/

そして、ワタクシの書くものだけやたらめったら長文。文字のどしゃぶり。
多分、メンバーも読んでいないと思われます。

とてもとてもさみしい・・・・・。こんな女でも・・・・・。
あら、女だったかしら?

楽曲をいかに完成していくかに勿論比重を置いているわけで
いつ更新されるのか判らないブログですが。

「田中さ〜ん、何か書きなはれ!」

そんな「amanowa」28日のライブに向けて毎週練習、音作り。

段々と形が見えてきています。あともう一踏ん張り?

そして、やはりいいんです。自画自賛ではなく。本当にいいユニットだと。


そんなような音を3人で織りなせるよう、ひいこらいいつつも、
音楽の素晴らしさを、ひしひしと感じたりもしています。


ピアノと楽曲原案担当の岩村竜太、彼のピアノの音の出し方、音の選び方。沁みます。
聞いていて鳥肌が立ち、泣きそうになることも。
彼のピアノへの愛、音へのこだわりがひしひしと伝わってきます。

ヴァイオリンの田中雄一、なにか仕掛けでもあるのか?と思う彼がだす音色。
ワタシには思いつかないオブリガート。バイオリンの魂の魂柱が震える。
こちらの魂も震えます。

また、謎の人物、多分、陰の支配者?David Morpho氏は毎回海外?
から大荷物を転がして練習会場に。


ワタクシ・・・・・・・ ただただ、もう2人と出来るだけで感無量。オヨヨ。
いいえ、もう、時間の限りの最上級を目指そうと睡眠学習まで。

練習音源を聞き直すと、巡り会えて本当にシアワセだなと感謝感涙。

なんてラッキーガール(ガールではございません)とりあえず、蟹食べ行こうか?

日頃の善行のお蔭というものでしょうか(違うけれどそう思うことに)。

 

というわけで、28日のライブ、本当に多くの方に体感して頂きたいと思っています。

2ndステージ。少し遅い時間の開始。
心地よい眠りにつく前に、1日の疲れを癒すために、いかがでしょう?
余韻に浸れば、ステキな夢をみられるかも?

まだ、こちらはかなり空きがあります。お早めのご予約をお奨めいたします。

どうぞヨロシクお願いいたします。聞かなくては損をいたしますわよ!
と言い切ってしまいたい。
(と、自分をどんどん追い込んでゆくのが怖い・・・・)

ライブインフォはこちらをご参照下さい
http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2009-05-27

 

その前にBlack Boxさん主催のイベントに「Les deux lignes」(田中雄一&イトウマキ)

次にいつ見られるか判らないゆるゆる幻のマトリョミンユニット・・・謎のユニット、

「うたたね合唱団」(ムラカワユキコ&イトウマキ+今回は特別、田中雄一も賛助) 出演。

今夜、詳細が決まる予定。決まり次第、しつこく告知させて頂きます。

まずは12日のサボテンちゃんのライブ、こちらはまた全然別の世界で楽しみです。

m_7a2590dbc8a94accdb4140cb8d053cc6.jpg サボテン高水春菜ちゃん。宇宙の旅人。

たゆたうように流星のように自由に駆け巡る心地のよい旅に誘ってくれる
音と詩を紡ぐサボテンちゃん。

どうぞこちらも宜しくお願いいたします。
http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/2009-06-03

まぁ、いつもの如く、下の記事のURLをペトッと貼っただけですが。

 

ついでにこちらのブログも・・・・


「レ・ドゥ・リーニュ」の方は相変わらずワタクシがドSな感じです。
音楽意外のことばかり書いてもあり。
http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/


自分のブログは・・・どこかで見たような記事ばかりです。
http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/

テルミンとマトリョミンを愛するムラカワユキコ嬢の絶讃放置中のブログ。
http://stylo.seesaa.net/

 

優柔不断で不安定な気候。鬱陶しい気持ちがまとわりついている方、体調崩されている方、元気な方もどうぞ上のブログでも見つつ、次のライブお待ち下さい。

「amanowa」のremedyのような音楽?いつまでも聞いていたいと思ってしまう音。
是非とも。
宜しくお頼み申し上げます。

 


6月28日(日)一夜限りの新ユニット結成 ライブイベント告知日 [amanowa]

「Les deux lignes」から更に新しい、今度は3ピース(pieces)のユニットを結成。

5-1.jpg


ユニット名は「amanowa」(アマノワ)といいます。
今度は憶えやすいと思ったら、え? 既に憶えられないという方々あり。

もしかしたら、その日のライブが済んだら解散の可能性。実験的な試み。

渾身の力、入れまくってます。また痩せちゃったらどうしよう。

では宣伝を始めます。

1番手っ取り早いのはこちらを見ることなのですが。
http://blog.purejam.org/?eid=826079

amanowa live ベルビューサロン#4 Antique et Classique

日時:6月28日(日)17:00より、2ステージ入替制 完全予約制

■1stステージ 
 開場17:00 ライブ18:00-18:45 (19:45クローズ)

■2ndステージ 
 開場20:00 ライブ20:30-21:15 (22:15クローズ)

*ステージ前には歓談タイムなどもございます。

■料金:ひとつのステージにつき3000円(要予約)
フード&ドリンク S特製フードプレート2セット+1ドリンク込み

*満席の場合は立ち見で1000円1ドリンクになります。
*2ステージ通し券は5000円(2プレート+3ドリンク)です。

■重要項目
1ステージにつき20名で満席のため、お越しの際はご予約をお願いします。
お名前と人数とご希望の回(1stステージまたは2ndステージ)を明記の上、
こちらのアドレスまでお送りください→info@purejam.org

■場所 渋谷S(snooty fox)

http://gourmet.yahoo.co.jp/0007811339/

渋谷駅から徒歩5分。
東口のバスターミナルから歩道橋を渡る。
明治通りを恵比寿方面に南に歩き、ベルゴの少し先の角。
右手にあるSの看板が目印。地下1階。

*上記のURLに地図等記載。

知識拓史氏のイカした文章も載っておりますので是非ともお読み下さい。

■ライブ amanowa(アマノワ)

http://amanowa.karakasa.com/
(ページを更新するたびに画像が変わります)
BLOGに名前の由来が書いてありますのでご一読頂ければ幸い。

■amanowa(アマノワ) 文章:知識拓史

イトウマキのノコギリと、田中雄一のヴァイオリン、
ふたつの線の織りなす旋律と詩を岩村竜太のピアノが包み込む。
唯一無二のアンビエント・ミュージック。
一期一会、花鳥風月、奇想天外、千客万来。

■メンバー
イトウマキ(musical saw. etc)
http://www.myspace.com/teletouch1920
http://teletouch.blog.so-net.ne.jp/

田中雄一(violin. etc)
http://lesdeuxlignes.blog.so-net.ne.jp/

岩村竜太(piano. etc)
http://www.myspace.com/iwnf3000
http://www.myspace.com/davidmorpho


■ご予約:お問合せはこちら→info@purejam.org


■ドレスコード:無し(ちょっとふざけてみました)
ダンディーでアンティークな英国風の会場。
その世界に触れ体感することだけでもお薦め。

**今回のイベント、会場は普段はバリバリのクラッシック喫茶ですが、
このライブに関しましては、気軽に来られるものです。
ワタクシ達の音楽もクラッシックというよりアンビエント?
(アンビエントって何か判りません)クラッシック風味もあるか?
そんな感じですので、ジーパンでもB'Zのようなホットパンツでも
エグザイルのような格好でも構わないです。ふらりとどうぞ。
だいいち、ワタクシと田中氏?はスーツ持っていないし。
持っているのは岩村氏くらいでしょう。

田中氏・・・礼服以外のスーツをお持ちでしたらスミマセン。
そして、我らの衣装はサロペットかもしれません。 

 
余程のことがないと人前に出ない(生意気)な岩村氏とのコラボ。
口説き落とすのに苦節2億光年。ワタクシの夢でした。
リーニュの田中も興奮状態?mcマイク離さないなんてことも起こる?
(そうしたら、もう田中mc LIVEに切り替え、ワタクシ達はBGM係に)

できるだけ多くの人に体感して頂きたいと思っております。
短期間でどこまで消化昇華できるか、リーニュにとっては全て新しい曲。
じ、時間よ止まっておくれ・・・(悲鳴)
不安と期待が混ざっておりますが、楽しみでしかたありません。

先日の初めての合わせ。
これは、イケる!との感触。
魂入れます。(あ、いつもいれていますけれど・・・)

というわけで

「どうぞよろしくお願いお頼み申し上げます」


この前にワタクシは3度人前出没致します。ひとつは「リーニュ」ですが。
そちらも詳細決まり次第告知させて頂きます。

どうぞよろしくお願いいたします。

amanowa 自信を持って大プッシュ致します 自分にプレッシャーかけます まさに入魂」

「amanowa blogにその名の由来記載 よろしければご一読お願い致します」


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。